主宰
ANELA NANI YUKIE

ALOHA
ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

私どもは川崎区で活動しているハワイアンフラサークルです。

気兼ねなく、参加される皆さんの意思に合わせてレッスンができるように取り組んでいます。
少人数制で振替え対応も行っています。
フラ以外にもハワイの歴史や生花を使ったレイ・ココ作りやフェイクフラワーを使ったレイ作り等も実施しており、ご要望に合わせてワークショップを開催し、過去にレッスンした曲を皆んなが踊れるようにしています。
アロハの心を持ち、色んなことを学べるハワイアンフラサークルを目指しています。

お陰様でメンバーの皆さんの支えを頂いて5周年を迎え、喜びを皆さんと分かち合い、新た気持ちで進めて参ります。
更に皆さんの向上と笑顔で優雅なフラが踊れるようになって頂きたい思いがあります。

また、出来るだけ皆さんに負担を掛けないように心掛けて衣装、小物、お花、イベント参加などなど選択するように考えております。
お花は生花を使う事を基本にしていますので問屋さんなどで安価のお花を仕入れています。
造花では味わえない自然の恵みと生花のエネルギーを感じて頂き、喜び・感謝する気持ちを大切にして頂きたいと思っております。

2019年から新たに東原先生の元で学び始め、今まで以上に自分自身の向上と技術を高める為に前に進んでいます。そして皆さんと共に成長して行くことも目的のひとつとしておりますので、一緒に歩み、優雅なフラへと指導に取り組んでいます。至らない所もあるかと思いますがアロハの精神と笑顔で進めて参りますのでよろしくお願いします。

まずはサークルの雰囲気、練習風景を見て、体験して実感して頂くのがいちばんだと思います。HULAに興味をお持ちになったら是非、トライしてください。
それぞれ、フラの望み方が違うと思いますのでポエフラ ホアロハのスタイルが合うと思って頂いた方に参加して頂けたら嬉しいです。

このワタシの思いをご理解頂ける方、お待ちしております。多くの皆さまと出逢えますように…
そして一緒にALOHAを伝えていきましょう。

最期にロゴマークについてお話をさせていただきます。
現在、ご活躍中のデザイナー藤川雅敏氏のご協力のもと、ワタシの思い入れとコンセプトを取り入れて頂きました。メンバーの皆さんが楽しく笑顔でレッスンしているイメージを文字で表現しています。ALOHAの気持ちを大切にする思いをシャカで表し、シャカのバックは太陽と虹を表しおり、それはワタシがメンバーの皆さんを照らし、見守っていることを表現しているマークになっています。
ステキなロゴマークに仕上げていただきました。

経歴
2003年1月
かながわ社会保険センターにてフラを始める。
2003年8月
横浜のフラスタジオに入る。
2004年から数多くのイベント・舞台に参加
2007年6月
ハワイアンネームを取得
2011年9月
フラスタジオ退会
2012年7月
フラサークルを立ち上げる
2014年9月
パンバシフィック・フラ・エキシビジョン2014にコラボダンサーとして参加
2014年12月
フラサークル譲り渡す
2015年1月
新たにフラサークル『PO’E HULA HOALOHA』を立ち上げる
2019年1月
東原先生の元で新たに学び始める

🌺神戸のかおる先生にお声掛けを頂き、参加させて頂きました。

Hawaii Loa Aloha Festival in Kobe 2015.1.18 Kamakani Kupulau Hula Club

https://youtu.be/fsrcgDQzvgE